横浜市立大学

中野 祐歩 さん

静岡北中学校3期生

水をきれいにするだけでなく、同時に発電させることに挑んでいます。

静岡北高には3つの研究班がありますが、私が選択したのは水質班です。中学3年生から研究活動にも参加するようになりましたが、初めて水質班の研究室を訪れた時に「ここだ!」と思いました。先輩たちが始めた「水質浄化とともに発電する」という研究を引き継いだ今は、実験のための新たな装置づくりを行っています。その先輩たちは高校生科学技術チャレンジJSEC(ジェイセック)というコンテストで入賞し、日本の代表としてアメリカで研究成果を発表しました。私には英語を教える仕事に就くという目標があります。先輩たちのように、海外で研究成果を発表することを目指して研究に取り組みます。