普通科 文科系/理科系コース

学科の特徴

  • 授業と進学講座で
    基礎学力を伸ばす
  • 学習活動と部活動の
    両立を図る
  • 充実したキャリア教育で
    進路選択をサポートする

コース紹介

自分と向き合い進みたい道を考える1年次を元に、2年次では文系・理系のコースを選び、それぞれの得意分野に通じる学力を伸ばしていきます。3年次にはこれまで学んだ基礎学力に応用力を加え、希望大学・希望分野へ向けた進路決定を行います。自分を見つめ、進みたい道を自ら切り拓く力をつけていきます。

普通科 文科系/理科系コースの流れ

成長プログラム

進学講座

得意科目を伸ばし、苦手科目はじっくりと。
□平日の放課後
80分×1コマ
□長期休業中
70分×3コマ
部活動加入者は、部活動引退後から進学講座に参加できます。

キャリアパートナーシップ

職業体験を通して、「働くとはどういうことか」「社会とはどんなところか」について考えを深め、進路選択に役立てていきます。

ボランティア活動

ボランティアを行うことで、相手を思いやり異なる価値観を認める力を養います。これから進む道の幅を広げ、人間力を高めます。

進路対策講座

各業界で活躍されている方を招き、講演を行います。講師の方の体験談や業界の現状を聞くことで視野を広げ、社会に出る心構えを学びます。