静岡北高等学校 理数科

⻘島 聖弥 さん

2019年静岡北中学校卒業

夢を叶えるために入学した北中で、新しい夢を見つけました。

新聞記者になるという夢があったので、言語技術プログラムやCASEプログラムに興味を持って静岡北中に入学しました。毎日当たり前のように取り組んでいたことが、自分の力になっていると気づいたのは高校生になってからです。入学してすぐのプレゼンテーションの機会、北中出身者とその他の生徒では、話し方・図の使い方・まとめ方などが明らかに違いました。北中生は一つの物事から何を読み取り、どう伝えるべきかを考えて、表現する力が養われていたのだと思います。また、これからのグローバル社会で必要不可欠な英語も、手法をこらした授業や海外研修、SKYSEFなど日常的にネイティブな英語にふれるチャンスが沢山あります。そのおかげで、同年代なら国籍に関わらず共通する話題があることや、研究について共感する部分があることも知りました。静岡北中は、日々の学びを通して、自分の夢の幅を広げられる学校だと思います。私もソフトウェア開発という新しい夢を見つけました。いろいろな世界を知って、夢や目標が変わることは良いことだと思います。視野が広がり、成長したということですから。